南信州遠山郷「しらびそ高原」

南アルプスに手が届く、雲上の楽園 - 南信州遠山郷「しらびそ高原」
南アルプスに手が届く、雲上の楽園 - 南信州遠山郷「しらびそ高原」
文字サイズ 小 標準 大

世界が認めた大自然! 祝 南アルプスユネスコエコパーク登録
ホームお知らせしらびそ高原 天の川下栗観光他キャンプ合宿・登山お食事処交通アクセス

施設概要

きらめく満天の星空

星降る聖地

晴天の夜空は満点の星、いつでも天の川が見える。
標高1,918m 車で行ける宿では日本有数のところにある。

 

 

☆GoToトラベルの代理申請を無料で承っております。お気軽にお問合せ下さい。

しらびそ高原 天の川 050-3582-2302

「GoTo トラベルのご利用に当たっての遵守事項」

 

 

 

 高速道路会社の提供する高速道路周遊パスも割引対象としてご予約いただけます。

 ※2020年9月18日宿泊分からのご利用が可能となります
※地域共通クーポンの利用は2020年10月1日発行分からとなります

 

 

 

2020年の営業期間

8月10日〜11月初旬

営業時間
9:30〜15:30

収容人員
90名

施設詳細
和室22室・洋室2室、会議室(100名)
売店 7:00〜21:00(ご宿泊とキャンプ場ご利用のお客様のみ)
軽食コーナー(休止しております)


利用料金
【平日】1泊2食 1室2名

  • A和室 税別13,000円/人(バストイレ付)
  • B洋室 税別13,000円/人(バストイレ付)
  • C和室 税別12,000円/人(10畳/トイレ付)
  • D和室 税別12,000円/人(8畳/トイレ付)

 ※1室3名は1,000円引き、4〜5名は2,000円引き
【休前日及び8月10日〜15日泊】… +2,000円

 

駐車場
有り(無料)
車中泊不可 (19:00〜夜間閉鎖)

 

コロナウイルス感染症対策

 コロナウイルス感染症対策の為、ご宿泊とキャンプ場ご利用のお客様以外は入館をご遠慮いただいております。ご理解とご協力をお願いいたします。 ご宿泊の人数を制限させていただいております。満室の場合がございましたらどうぞご容赦ください。 館内の清掃消毒、換気、ソーシャルディスタンス環境は十分に整っておりますので安心してお越しください。

 

お問い合わせ先
●しらびそ高原《天の川》
〒399-1403 長野県飯田市上村979-53
TEL 050-3583-2302
FAX 050-3583-2303

電話、ホームページの他、楽天トラベル、じゃらんでご予約を承っております。


●冬期期間(12月〜3月)のお問い合わせ先
株式会社 大空企画(平日9時〜15時)
TEL 0260-31-0036
FAX 0260-31-0037

客室

(客室A)


(客室B)


(客室C)

料理

 

おしながき(例)

食前酒 天の川オリジナルワイン
先 付 季節の野菜の白和え
焼八寸 山と川の幸三点盛り
吸 物 信州サーモンと冬瓜の青汁仕立て
お造り 川魚の姿造り馬刺し添え
台の物 地鶏の土手鍋
煮 物 季節の野菜の煮物
蒸し物 ソーメン天の川風
揚げ物 夏野菜の天ぷら
酢の物 遠山こんにゃく天の川風
ご 飯 コシヒカリ
香の物 地元産野菜のお漬物
水菓子 季節の果物

※お造りは二人前です。
※食材は主に県内産を使用しています。
※写真と異なる場合があります。

大浴場

(大浴場)

 

尾高山系の湧水を沸かしたお湯の大浴場です。
温泉ではございませんが、脱衣所・洗い場も広く、ゆっくりと体の疲れを癒せる空間です。

利用時間15:00〜22:00 / 翌5:00〜8:00

備品アメニティ
シャンプー、リンス、ボディソープ

※大浴場にバスタオルはございません。宿泊のお客様は客室から、日帰りのお客様はご自宅からお持ちください。

※8月10日現在、日帰り入浴はご利用いただけません。

 

 

大会議室

大会議室
3階には、大会議室がございます。音響機器なども備えておりますので、会議や研修など、様々な用途でご利用いただけます。

facebookページ

高原ロッジ下栗

高原ロッジ下栗

サンセットポイントから望む南アルプスを幻想的に照らす夕日、天空の里ビューポイントから眺める最大斜度38度の急傾斜地に耕された畑とへばりつくように佇む家々の風景、深田久弥も感嘆した遠山谷の見事なV字渓谷の先に悠然とそびえる「聖岳」(百名山)の圧倒的な美しさ、時間の流れがゆるやかになり、どこか懐かしい時代にタイムスリップする、そんな錯覚を感じてしまいます。

百名山登山家・深田久弥が訪れ「下栗ほど美しく平和な山村を、私は他に知らない」と著書(百名山以外の名山50)にも紹介されている『下栗の里』は、最大斜度38度の急傾斜地で、今も雑穀を作り続けている集落であり、別名『日本のチロル』とも呼ばれる、静謐な山村です。

標高800m〜1000mの厳しい自然の中で、耕地や民家が密集し、日本最後の秘境というたたずまいをみせています。その日本の原風景の残る山村の風景は、「日本の里100選」にも選定されています。

下栗の里の一番高い所に位置する『高原ロッジ下栗』では、野鳥達の歌声を聴きながら、眼下の遠山川からそびえ立つ南アルプスをのぞむことができ、言葉では言い尽くせない感動があります。食事には下栗特産の下栗イモ(二度イモ)などの地元食材を使い、四季折々の料理をご用意いたしております。どうぞ、高原ロッジ下栗をご利用 ください。

昼食営業も行っています。地元の精肉店・清水屋のジンギスを使用した名物の遠山郷ジンギス丼がおススメです。(昼食は要予約)

みなさまのお越しを心よりお待ちしています。
 

下栗の里

下栗の里

下栗の里
しらびそ高原から下栗の里へ向かう道中からは、南アルプスの絶景パノラマが楽しめます。

※運転手の方へ
下栗の里としらびそ高原をセットに観光される際、お車の通行は、しらびそ高原から下栗の里方面へお願いします。しらびそ高原から下栗の里までは車でおよそ30分(14キロ)、下り坂が続くので、エンジンブレーキでお願いします。


下栗の里ホームページへ

しらびそ高原へのアクセス

しらびそ高原周辺の地図

車 マイカー:中央道・飯田ICから車で約75分/松川ICから車で約90分
バス バス:JR飯田駅から信南交通遠山郷線程野バス停まで約1時間、バス下車後タクシーで約30分。

そば処 村の茶屋

そば処 村の茶屋
矢筈トンネルを抜けて1キロほど走ると左側に、
古民家を移築した蕎麦屋さん「村の茶屋」があります。
地元のおばさんたちが営業していて、地元言葉で暖かく出迎えてくれます。
(手打ち体験できます。要予約)

営業期間:2020年6月20日〜11月30日まで(以降、翌4月まで冬季休業)

営業時間:11時〜15時

定休日:火曜日

電話:0260-36-2888

※その他、事前にご予約いただければ営業いたします。

※天候不順等で臨時休業もありますので、事前にご確認ください。

続きを読む >>

お問い合わせ

しらびそ高原